古賀市 中古住宅




千鳥ヶ池

千鳥ヶ池

古賀市役所

古賀市役所

大根川

大根川

古賀市 基本情報

古賀市は、九州北部に位置し、1997年糟屋郡古賀町が市制施行して誕生しました。九州最大の都市「福岡市」に隣接しているため、経済、流通、交通の面でも豊かな生活環境が整っている一方、海・山と豊かな自然にも恵まれています。市制施行後も人口が増加しており、ますますの発展が期待されています。

総面積 42.07km2 676位(815市区中)
世帯数 22320世帯 475位(815市区中)
人口総数 58721人 475位(815市区中)
年少人口率(15歳未満) 14.26% 74位(815市区中)
生産年齢人口率(15〜64歳) 60.56% 202位(815市区中)
高齢人口率(65歳以上) 25.18% 660位(815市区中)
転入者数 2867人 369位(815市区中)
転入率(人口1000人当たり) 48.82人 155位(815市区中)
転出者数 2600人 393位(815市区中)
転出率(人口1000人当たり) 44.28人 182位(815市区中)

主な祭り・行事 放生会 まつり古賀 なの花祭り 古賀モノづくり博 食の祭典 スイーツコーン祭 夏越祭り(輪越し祭り) 盆綱引き 市民駅伝競走大会(自治駅伝) 成人式記念駅伝大会
市区独自の取り組み 無料職業紹介(ハローワークにはない市内事業所求人情報がある。無料相談により、就職のための指導助言や面接指導が受けられる) 市内全小中学校で少人数学級を実施中 待機児童ゼロの取組とさまざまな保育ニーズへの対応を実施中(病児・病後児保育、休日保育、一時預かり保育等)
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)ふるさとの環境保全に関する事業(2)ふるさとの輝く子どもの育成に関する事業(3)特色のあふれるふるさとづくりに関する事業(4)ふるさとで頑張っている市民及び団体の支援に関する事業(5)ふるさとの安全、安心に関する事業(6)市長が指定する事業。お礼の品として、5,000円以上寄付した方に、古賀市の特産品280点以上の中から希望の品を贈呈。
地方債現在高 14,765,475千円 110位(815市区中)
地方債現在高:1人当たり 251千円 137位(815市区中)

古賀市 暮らしのデータ

【公共料金・インフラ 】
ガス料金(22m3使用した場合の月額) 西部瓦斯5674円 142位(649事業者中)
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 古賀市3925円 766位(1128事業者中)
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 古賀市2775円 435位(842事業者中)
下水道普及率 85.1% 267位(784市区中)

【安心・安全】
刑法犯認知件数 367件 361位(815市区中)
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 6.33件 453位(815市区中)
ハザード・防災マップ あり

【医療】
一般病院総数 5所 305位(815市区中)
一般診療所総数 38所 504位(815市区中)
小児科医師数 18人 306位(815市区中)
小児人口10000人当たり 21.50人 192位(815市区中)
産婦人科医師数 4人 418位(815市区中)
15〜49歳女性人口1万人当たり 3.25人 416位(815市区中)
介護保険料基準額(月額) 4800円 39位(815市区中)

【ごみ】
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 有料
家庭ごみ収集(可燃ごみ)−備考 指定ごみ袋有料。
家庭ごみの分別方式 13分別〔可燃ごみ 飲料カン ビン ガラス 陶磁器 蛍光管 乾電池 紙パック 梱包材 ペットボトル プラスチック製容器包装 金属混合物 スプレー缶〕
家庭ごみの戸別収集 実施
粗大ごみ収集 あり
粗大ごみ収集−備考 業者へ直接申込の上、粗大ごみ処理シール(1枚514円)をはりつけ排出。
生ごみ処理機助成金制度 あり
生ごみ処理機助成金額(上限) 20000円 248位(534市区中)
生ごみ処理機助成比率(上限) 50.0% 46位(532市区中)

古賀市 結婚・育児

【出産・育児】
出産祝い なし
出産祝い-備考 –
子育て関連の独自の取り組み (1)保育所・学童保育待機児童ゼロの実現。(2)市内全小中学校で少人数学級を実施。(3)小学校1年生プロブレム対応の学級補助員配置。(4)授業中個別対応・放課後学力補充学習対応アシスタント派遣。(5)小学校3・4年生国語・算数学習支援講師配置。(6)「心の教室相談員」全小中学校配置。(7)スクールソーシャルワーカー派遣。(8)高校入学支援金支給。(9)制服リユース実施。(10)「さんすうぼっくす」公費購入。(11)教室机・椅子脚テニスボール装着。(12)全小学校区に放課後子ども広場を開設。

【乳幼児医療】
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 小学校卒業まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担あり
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 3歳以上就学前までは、医療機関ごとに、月800円までの自己負担あり。小学生は、医療機関ごとに、月1,200円までの自己負担あり。3歳未満は、自己負担なし。
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 –
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担あり
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 3歳以上高校卒業までは、医療機関ごとに、1日500円、月3,500円までの自己負担あり。3歳未満は、自己負担なし。 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考

【幼稚園・保育園】
公立保育所数 1所 655位(813市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 1所
公立保育所定員数 150人 628位(809市区中)
公立保育所在籍児童数 130人 615位(797市区中)
私立保育所数 8所 389位(813市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 8所
私立保育所定員数 945人 333位(808市区中)
私立保育所在籍児童数 1034人 301位(793市区中)
保育所入所待機児童数 0人 1位(815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料 52,740円 712位(803市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 –
認可外保育所に預ける保護者への補助 なし
認可外保育所に預ける保護者への補助内容 –
認定こども園数 1園 553位(813市区中)
預かり保育実施園数-公立 –
預かり保育実施園数率-公立 – –
預かり保育実施園数-私立 4園
預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(507市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 –
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 – –
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 4園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(472市区中)

【小学校・中学校】
公立小学校1学級当たりの平均生徒 23.0人 336位(814市区中)
公立中学校1学級当たりの平均生徒 27.3人 336位(814市区中)
学校給食 【小学校】完全給食 【中学校】完全給食
学校給食民間委託 あり
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0% 1位(815市区中)

太宰府市 住宅支援

【新築建築】
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 –
利子補給条件・備考等 連携金融機関において住宅ローン金利の特別軽減措置あり。
補助/助成金制度 なし

【新築購入】
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 –
利子補給条件・備考等 連携金

【中古購入】
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 –
利子補給条件・備考等 連携金融機関において住宅ローン金利の特別軽減措置あり。
補助/助成金制度 なし

【増築・改築・改修】
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 45万円
補助/助成金条件・備考等 【古賀市木造戸建住宅耐震改修工事費補助事業】古賀市内にある木造戸建住宅。1981年5月31日以前に建築確認を得て、建築又は工事に着手した2階建て以下のもの。上部構造評価点が建物全体で1.0以上となる耐震改修工事又は1階部分を1.0以上になる耐震改修工事を行うもの。補助金額は、耐震改修工事に要する額の25%、上限30万円。また、耐震シェルター等設置工事については、高齢者等が居住しているもので補助率23%、上限15万円。

【その他】
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【福岡県既存住宅流通多世代居住リノベーション推進事業補助金】子育て世帯、高齢者等が共に安心して暮らすことができる多世代居住を促進するため、住宅の性能又は機能を向上させる改修工事に要する経費に対し補助金を交付。省エネルギー改修が補助対象工事の1つである子育て対応改修は補助率1/3、限度額30万円。
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 なし
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 –
移住支援制度 空き家バンクや連携金融機関による住宅ローン軽減等による移住支援。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし